mitsukiのきらめきタイム

とある女子の音楽・ドラマ・映画の感想ファイル

♠【2016/7/24更新】どれ観る?怪盗キッド登場回を3行でおすすめ!アニメ編│名探偵コナン

スポンサーリンク

「怪盗キッドが登場している回はまとめを見て分かった!でもどれから見たらいい?」という方に、それぞれをネタバレなしで3行で見どころを紹介したいと思います。
(一部3行に収まりきらず…お許しを_| ̄|○)
 
f:id:asparkle:20160517204316j:image
©青山剛昌/小学館©ytv
 
♦怪盗キッド初登場

76話 「コナンvs怪盗キッド」★(1時間SP)

コナンとキッドの初対面!華麗な手口の数々、あの名台詞、そしてなんとあの人に変装?!キザなアイツを存分に楽しめる、映画に匹敵するクオリティ。
 

134-136話 「奇術愛好家殺人事件」

最後まで分からないのが面白い。こそドロと言われるキッドの意外な一面が見れる話。最後のコナンとキッド、あの名台詞は心に残ること間違いなし。
 

219話 「集められた名探偵! 工藤新一vs怪盗キッド」★(2時間SP)

まじっく快斗原作とコナン原作からなる2本立て(前半はまじっく快斗1412 6話「ブラックスター」としてリメイクされている)
 
●一つ目の事件はまじっく快斗原作。時系列では初登場(76話)直前のキッドの回想。
>>新一とキッドのエピソード0のようなもの。お互い名も知らなかった頃の容赦ない二人の大胆なトリックとキレキレの推理。快斗の甘い動機にも注目❥
 
●二つ目の事件はコナン原作。集められた名探偵。
>>正体を表すのは最後の一瞬、目的もあれで華麗な盗みを見せるわけではないが、白馬探も登場し、雰囲気やミステリーとしては面白い。
 

356話 「怪盗キッドの驚異空中歩行」(1時間SP)★

売られた喧嘩は買うキッド。次郎吉が"キャツ"に執着する理由も語られる。最後のコナンとキッドは何気二人の名シーン。キッド史上驚異の大胆で華麗なマジックショーをご堪能あれ。
 

394-396話 「奇抜な屋敷の大冒険」

隠れキッド回。冒険の舞台は不気味さMAXで少年探偵団たちにいちいちハラハラ。が、なんやかんや計らってくれる優しいアイツ?!キザな台詞も登場。
 
※隠れキッド=私が勝手に付けた「変装して登場人物の一人として話が進み最後まで正体を表さないときのキッド」のことです。
 

469-470話 「怪盗キッドと四名画」

キッドが殺人?!今回も最後まで正体を表しません。怪盗キッドは泥棒以外の仕事もするんです。トリックにもハッとさせられます。
 

472-473話 「工藤新一少年の冒険」

最後の最後にしか登場しませんが、何気なく新一の父とキッドの父の関係性が明らかにされる回。本編の小学生新一と蘭が可愛いです。
 

479話 「服部平次との3日間」(2時間SP/回想のみ)

探偵甲子園に参加した白馬探の回想として一瞬だけ出てきます。やはり白馬はキッドキラーなんだなと感じるシーン。
 

515話 「怪盗キッドの瞬間移動魔術」★

キッドのマジックショーを存分に楽しめる堂々の主役回。実質はvsコナン。華麗な白い衣装の彼はもちろん黒に身を包むミステリアスな姿もカッコいい。
 

536-537話 「怪盗キッドvs最強金庫」

キッドがイイ奴だと思える話。キザなのは相変わらずですが、キッドとコナンがなんやかんや仲良くてほっこりします。
 

SP「怪盗キッド誕生の秘密」(まじっく快斗の1話「蘇る怪盗」と同じ内容)

明かされる怪盗キッドの素顔と目的。憎めない怪盗なのには訳がある。立場は違えど、何故かよく似たキッドと新一、その目的もどこか似ているよう…。
 

585話 「時を超える桜の恋」
586話 「闇に消えた麒麟の角」
587話 「キッドvs四神探偵団」

キッドにお宝をまんまと盗まれた上、コナンが気絶して名探偵不在?!灰原による推理や凝ったトリックが見どころ。あんなに上手くいくのかは謎(笑)
 

627-628話 「コナンキッドの龍馬お宝攻防戦」★

アニメ「まじっく快斗1412」10.11話と合わせて見ると面白さ二倍。
またまたキッドの株が上がる回。華麗な怪盗は何をしても派手。コナンとキッド、ライバルでありながらお互いのことをまた一つ知る二人が楽しめます。
 

701-704話 「漆黒の特急」

黒の組織関連のストーリーで、黒の組織とキッドを絡ませたことに賛否両論があったシリーズでもある。相変わらず見事な変装と、イイやつキャラなキッドが見れます。
 

724-725話 「怪盗キッドと赤面の人魚」

変装に選んだ人物がミステイク?!抜かりなく紳士なキッドの大きな思い違いっぷりに笑える回。それに気づいたのはもちろんあの子だけですが。
 

746-747話 「怪盗キッドVS京極真」★

園子を巡って二人が対決?!変装する相手がまたまた大胆。京極の恐るべき力を(キッドも)堪能できます。真さんの男らしさに圧倒される回。
 
★を付けたのは私のおすすめなので、迷ったらぜひ見てみてください。こう振り返ると、キッドが出てくるだけでその回が華やかになりますね。キッド登場回は殺人が少なく、安心して彼のマジックショーを楽しめるので好きです。
 
キッドは、殺人を犯さない、目当てのものでなければ返す、売られた喧嘩は買いにいく、こっそり人助けもする等のポリシーを貫くキザだけど優しい紳士。コナンもそれを分かって許してやったり、時に助けてもらったり。汚いやり方ではなくフェアな勝負をしようとするところ、それが二人のカッコよさだと思います。お互いずば抜けて賢いがゆえになかなかいないライバルなんでしょうね。