mitsukiのきらめきタイム

とある女子の音楽・ドラマ・映画の感想ファイル

♢627-628「コナンキッドの龍馬お宝攻防戦」/10-11「キッド・コナンの龍馬お宝イリュージョン」アニメ感想┃名探偵コナン/まじっく快斗1412

スポンサーリンク

名探偵コナン627-628話「コナンキッドの龍馬お宝攻防戦」とまじっく快斗1412 ep10-11「キッド・コナンの龍馬お宝イリュージョン」は、同じ事件についての話ですが、それぞれコナン目線からとキッド(快斗)目線から描かれていてとても面白いなと思った回です。

 
記事タイトルの♢は怪盗キッド登場回のメモマークなので悪しからず。
 
まじっく快斗を先に見ると最初からタネが分かってしまうので、
個人的にコナン側を見てからキッド側を見るのをおすすめします(笑)
 
といいつつ、時系列はまじっく快斗の方が先になるところも含まれますが。
 
以下ネタバレありありです。
 
 
 
まじっく快斗1412の冒頭。
 
一代目キッド盗作が追い詰められたファントムレディとともにバイクで高層ビルを抜け出し、落ちていく最中でキス…
 
そうした如く、
キッド(快斗)は眠る青子と一緒に車で高層ビルを抜け出します。
が、両親がキスをしたのを思い出し青子を見ながら頬を赤らめるも言い訳をつけてキスはせず。
 
新一に変装したとき蘭にキスしようとしたり、歩美ちゃんの手にキスしたりするキザな悪党のくせに、プライベートは新一に超似てて青子ちゃんに対しては照れるんですね。
 
まじっく快斗では、そういう面がよく見れるので面白いです。
 
母親の回収した偽物を返し、偽物を売る悪い奴らの悪事を暴く目的で準備し始める快斗。
 
父親盗作のレコードでアドバイスを貰ったり、寺井ちゃんに調べてもらったり、
念入りに計画しているんだなぁと感じます。
 
コナンでは、大胆不敵、華麗な「怪盗キッド」として登場してますが、キッドはただすごいわけじゃなく、その裏では、ちゃんと"マジックショー"のトリック、タネを緻密に練ってるんですね。
 
 
現在開催されている
 龍馬展にて、
 3つの品を返却すべく、
 近日参上致します     怪盗キッド
 
というお宝を返しにくるというキッドの予告。
 
快斗と寺井は警官(警備員?)になりすまして、博物館の警備などの状況を把握。
 
警備員快斗かっこいい〜
 
明日20時、閉館間際に
 例のピストルなどを持参し
 幕末の志士 坂本龍馬の名の下に
 今一度洗濯いたし申候   怪盗キッド
 
キッドから日時の入った2つめの予告状。
 
ほんとに返しにくるだけなのか、他に目的があるんじゃないかと考えるコナン。
 
一方、中森家でいつものごとく過ごす快斗。
キッドが急に明日にしたことを疑問に思った青子が口にすると、
中森警部がキッドは雨を待っていたとドヤ顔で言うが…
 
快斗「それってほんとに警部が思いついたんですか?」
 
下見でコナンくんいたし、快斗は気づいてるんですね〜(笑)
中森警部、まるで小五郎(笑)
 
ガスマスクも用意し、合言葉を決め、金属探知機を設置したから明日は祝杯だ!と豪語するが、その横で…
 
快斗「(いつも貴重な情報をありがとね警部)」
 
確かに貴重すぎるキッドの情報源(笑)
 
予告状の「洗濯」は龍馬の言葉のシャレだと言う中森警部に、
 
快斗「怪盗キッドはそんな単純な奴じゃないと思いますけどね」
 
さらに、キッドはお宝を返しに来るだけでなく別の目的がある、「雨」と「洗濯」にヒントがあるのかもと、
 
快斗「まあ、俺はキッドじゃないから分からないッスけど」
 
快斗はキッドです(笑)
情報収集する上、
警部と普通に話すとはなんて余裕なマジシャン。
 
個人的にトイレのシーンが好きです。
(変な意味じゃないですよ。笑)
 
トイレでコナンがお宝の盗み主であるファントムレディについて調べていて、その隣の個室では準備をしているキッド。
 

コナン「17cmっつーと大体…」
キッド「これくらいじゃねーか?」

 
便座の上に立ち、
銃の一つを上の隙間からつき出すキッド。
 
キッド「言っとくが、今回オレは盗まれた品を返しに来ただけだ。邪魔すんじゃねーぜ、名探偵。じゃあな!」
 
 
予告の時間。
自分が「怪盗キッド参上」として表に立って周囲を惹きつけるている間に、寺井ちゃんに仕掛けてもらう連携プレーは見事ですね。
 
まあプレートは快斗が事前にやってましたが。
 
マッチを擦ってスプリンクラーを降らし、
洗い流すのも見事でした。
 
偽物を盗ませて、有名にし、裏で売りさばく悪いヤツらの悪事を華麗に暴いたキッドカッコよかったですね。
 
またまたトイレで。
(まじっく快斗では廊下になってますね)
 
キッド「で?オレを警察につき出す気か?」
 
コナン「いや、今回は龍馬に免じて逃がしてやるよ」
 
キッド「あ?お前龍馬ファンか?」
 
コナン「オレの母さんだよ。龍馬の姉の乙女役をやったこともあって、龍馬にぞっこんでよォ」
 
キッド「な〜る!」
 
キッド「まぁお互い、
母親には頭が上がらねぇってことで!」
 
コナン「えっ」
 
キッド「じゃあな〜!」
 
コナン「(お互いって…オイ、まさか、ファントムレディって…)」
 
コナンもキッドもそれぞれお互いの秘密に気づいていくんですね。キッドはほとんど知ってるのかな。。
 
なんやかんやコナンとキッド仲が良い(笑)
そして、またまたキッドがイイやつでした。
 
コナンとキッド、どちらも凄腕なんだなと思わせられました。
 
またコナン目線、キッド目線の話が見たい!